昇龍拳対空の話

 

 

どうもこんにちは。

 

 

さっき寝転がってスマホ弄ってたら「今月のpvが100を越えました」みたいな通知が来てブログの事を思い出しました。

 

前代未聞の「零日坊主」かますところでした。本当にすみません。

 

この調子だとこのブログ、記事4つ目まで辿り着けるかどうかが山です。「あ、こいつもう飽きてきてるな」とかその辺を楽しむ感じで見てください。

 

 

さて記念すべき第一回目ですが、昇龍拳対空の話をしたいと思います。

 

元々はラシードとか豪鬼とか、強キャラの自分なりの対策でも書こうかなーと思ってたんですけど、よく考えたら後一月ちょっとでs2終わりなんですよね。

なので、再来月以降も(おそらく)使える昇龍拳の話をしようかなと。

 

キャラ対の話も要望があったりネタが尽きたら書きたいと思います。

 

 

 

因みに、この記事書き終わって読み返したら超長くなってたのでその辺ご注意ください。

 

 

 

コパ対空について

 

 

はい、「昇龍拳対空の話をする」って言ったのに開幕コパ対空についてです。

 

でも、ネカリの対空を語る上でコパ対空は避けて通れないんで仕方ないですね。

 

ぶっちゃけると、コパ対空は最強です。大抵の飛びはこれで落ちます。

ネカリはコマ投げを持っているので着地のプレッシャーが半端じゃあない上に、覚醒してれば表裏まで択れます。

 

コパ対空のデメリットなんて、「ネカリ」でエゴサした時にコパ対空がクソ叩かれてるのを見て虚しくなるくらいしかありません。

 

 

昇龍対空のメリット

 

 

じゃあ逆に、昇龍拳のメリットはどこにあるのか  ですが、

 

まず、ラシードとかバルログとか、飛びが強いキャラのコパだとちょっと落としづらいキャラに安定して対空出来ます。

 

バルログはさておき、飛びを封じられたラシードなんて、ちょっと2大pと立ち大pと柔道が強くて弱ミキサーとコアとEXイーグルがウザいだけの可愛いキャラです(?????????)

 

それ以外のキャラの絶妙なめくり飛びも昇龍ならかなり安定します。(ネカリの昇龍は真上にかなり強いです)

 

 

そして、何より大事なのが''気持ち良さ''です。

 

単純にゲームのモチベーションが上がるし、対戦中の「飛ばれたらどうしよう」みたいな謎の気持ち悪さもなくなります。

 

更に、昇龍対空が出来るようになると、先ほどのコパ対空叩きに対して、

「わーかる!wコパ強すぎるよな〜俺は無くなっても困らないけど!w」

といった''crash counter''を決めることが出来ます。(昇龍対空の100倍気持ちいいです)

 

 

 

弱昇龍を使う

 

 

はい。あまりにも長い前置きで書きたい事は大体書いたので、ここからはまあまあ真面目に話していきたいと思います。

 

個人的に、ネカリで昇龍対空を出せるようになる為に意識するポイントが2つあります。

 

 

1つ目は、弱昇龍を使うこと。

 

 

ネカリの強昇龍は発生も遅く無敵も3fからしかない為、咄嗟に使おうとすると結構怖いですよね。

わかります。

 

そんな強昇龍のもどかしさに悩んでいる人は、一度騙されたと思って弱昇龍を使ってみてください。

 

マジで落ちます。

 

ビックリするくらい普通に飛びが落ちます。3fで攻撃判定の塊がカッ飛んでいってくれます。

咄嗟に出す時にかなり信頼出来るので是非試してみてください。

 

もしゲージがあればEXでもいいです。

「飛びを見たらとりあえず出してみる」という気持ちが大切だと思います。

 

 

 

画面端の飛びは絶対に落とす

 

 

2つ目は、昇龍を意識する場面の話です。

 

最初は画面中央では出せなくても良いです。

 

ですが画面端、もっと具体的に言うと投げ重ねの後だけは絶対に昇龍拳を意識してみてください。

 

画面端でこちらが投げを重ねて、投げにもグラップにもならない状況って相手が飛んでるかバクステしてるかくらいしか無いんですよね。(パナしとか投げ重ねミスは置いておきます)

 

つまり、''ガチャ得''です。バクステしない事だけ確認できたら後は昇龍拳撃てば絶対に落とせます。

 

ネカリはコマ投げをもっているので、読んで垂直する人が結構いるのも素晴らしいポイントです。狙ってみてください。

 

ちなみにここでも弱昇龍で全対応です。最強。

 

 

 

まとめ

 

というわけで、「弱昇龍」と「投げ重ね後」を意識してみてください。

 

「飛びを見たら昇龍拳」という意識が付く事によって、しばらくすると画面中央でも出せるようになり、更には技の硬直後とか前ダッシュ昇龍とかも出せるようになるはずです。

 

 

 

今でこそ、そこそこ''出る側''になった自覚はありますが、今年の夏くらいまでは自分は世界で1番対空が出せない人間なんだと思っていました。

 

シーズン1の頃は無敵があったのもあって、ジャンプ攻撃ガードして昇龍パナして「はい対空」とか言ってました。本気で。

 

 

そんな自分でもある程度出せるようになったので、多分意識して練習すれば誰でも出せるようになると思います。

 

 

 

 

おそらくこれで、シーズン3が始まる頃にはネカリ使いは全員昇龍拳で対空してるはずなので、コパの弱体化をほくそ笑んで眺めましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

(弱昇龍ミスのしゃがコパ対空が最強なので弱くしないでくださいお願いします)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

始めました。

 

 

どうもこんにちは。

 

 

最近若手配信に出たり、BeasTV出たり、色んな所にお邪魔させて貰ってるんですけど、あまりにも放送内でゲームやってなさ過ぎて、

 

「なんか知らん喋る人」「改名した無名」

 

みたいな空気が漂ってるのを感じるので、

一応ネカリは結構やってるんだよというアピールをする為にブログを始めてみようと思います。

 

 

 

多分、ダイヤくらいまでの人が見たら参考になるような事を書いていきますので、よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

あと、あまりに適当にブログのタイトルつけてしまったので良いの思いついたら変えておきます。